抜け毛の様々な要因

抜け毛の原因は「遺伝」「男性ホルモンの影響」「食事・生活習慣」「精神的ストレス」
この四つが大きなものでしょう。これらの原因が複雑に絡みあい、髪が抜けたり、
薄くなるわけです。よく、薄毛は遺伝によるもの、と思われがちですが、遺伝は
あくまでも薄毛の誘因のひとつであり、それだけが原因とはなりません。

また、抜け毛でよく見られる、円形脱毛症の場合、ストレスによるものが大きいと
言われています。ストレスによる代謝の異常や、ストレスにより筋肉が収縮し、
血管が細くなって毛根部に栄養分が 十分運ばれなくなり、髪が育たなくなるのが
原因とされていますが、まだはっきりした原因は解明されていません。

抜け毛で最も多くみられるのは、男性型脱毛症、いわゆるAGAです。
この男性型脱毛症は男性の約半数、女性でも10〜20%の方が発症すると
言われています。この男性型脱毛症による抜け毛の原因は、男性ホルモンである
ジヒドロテストステロン(DHT)がわずかに増えることと、遺伝的要因が主な原因
だとされています。女性の抜け毛の場合、老化、ストレス、極端なダイエット、
誤ったヘアケアなどが原因の場合が多いようです。

これ以外、冬の時期には、静電気が原因となる抜け毛にも気をつける必要が
あるようです。乾燥した冬の時期、髪の毛の潤いが不足し、過度なシャンプー、
ドライヤーを繰り返していると、髪の毛に静電気が発生しやすくなるのです。
静電気は毛幹を通って髪の毛を作っている毛乳頭の部分でショートしてしまい、
そのため毛髪と毛乳頭との間に細かな気泡が発生し、毛球は萎縮してしまいます。
これが、抜け毛につながるわけです。ブラシング、ドライヤーの時、髪の毛を
乾燥させないよう、霧吹きで湿らせるなどの工夫が必要となります。

当サイトは右側のメニューから抜け毛に関する様々なテーマを解説しています。
是非各ページをご参考下さい☆

当サイト人気コンテンツ

■ 効果的なサプリメント
■ 専門家への相談
■ 専門家の対処方法
■ あせらず、じっくりと
■ 出産後の抜け毛

抜け毛関連サイト

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2016 抜け毛の予防・対策 総合情報. All Rights Reserved.

[相互リンク] <メディカルプラネット> メタトレーダー 療養型病院の看護師の求人情報